お手紙

主人の母に、お友達からお手紙が届きました。
最近は、滅多にお手紙というものを見たことがない。
請求書とかの郵便物だったら、たえず届いてますが(笑)

その方は、ご近所さんだったかたで、義母とはとっても仲良しだったオバ様。

息子さん夫婦と同居でしたが、入院治療や少々の認知症とかで、
今は、少々、遠い所の介護老人保健施設に入所されました。


当初は、かわいそう・・・みたいな感じでとられてましたが、
お手紙と同封されてた写真の様子は、とってもイキイキとされてて、持ち前の明るさで
毎日が楽しそうな様子でした。


入所されるまでは携帯電話を持たれてましたが、今の連絡方法はお手紙か
お見舞いに行くかしかないので、
「おかあさんも、手紙を書いたら?」と、言ってみました。

主人も、今日はお手紙が書けるようにと便せんを買ってきたら、
「写真がねえが!」と一言。
お手紙よりも、近況報告の写真の方が優先なようで。

私には今はもう、お手紙を書くことはできないけど・・・
便利ツールがありすぎるし、自筆で文字を書くことができない。
あまりに字が下手すぎて(^^;


お手紙か届いたら、オバ様も喜んでくれるでしょうね。
手紙って、貴重だなぁと思う(^.^)




by azisai1707 | 2018-11-10 12:27 | わたしと家族 | Comments(0)